女性

多くの女性にとって悩ましい尿失禁の原因とは

女性に多い尿漏れ

男女

尿漏れは男性よりも女性に多く見られる症状です。主に骨盤底筋のゆるみが原因なので、骨盤底筋を鍛えることができれば尿漏れを改善することができます。また、尿漏れになったら泌尿器科で検査や治療を受けましょう。

詳しく見る

原因とは

カウンセリング

意外にも女性の悩みで多いのが、尿失禁だと言われています。ふとした瞬間に尿が漏れてしまったという経験がある女性は割りと多いのです。症状が軽度のものを含めると、40代以上の女性では3人に1人が尿を漏らしてしまった経験があると言われています。それではこの尿失禁の主な原因について勉強していきましょう。

一般的に尿が漏れる原因として挙げられているのが加齢です。歳を重ねることによって筋肉が弱ります。特に骨盤底筋という筋肉の力が低下すると、少しお腹に力が入っただけでも尿が漏れてしますのです。また、出産によって腹部の筋肉が伸びてしまうことで膀胱が緩み、尿が漏れやすくなってしまうと言われています。このような筋肉が原因の尿失禁の場合はトレーニングなどによって改善することもできるので安心ですね。効果的な改善方法については、専門の医師の指導に従って行うと良いでしょう。

そして、尿失禁の原因として有名なのがホルモンバランスの乱れによるものがあります。これを防ぐ方法としては、規則正しい生活やバランスの取れた食事などが挙げられますが基本的には医師の指導に従って治していくのが適切な方法でしょう。女性の場合は、上記でも紹介しましたが、骨盤底筋の筋力低下が原因になっていることが最も多いと言えます。このように筋力が低下してしまうことで、くしゃみや咳などのちょっとしたことで尿失禁を引き起こしてしまうのです。骨盤底筋の低下には加齢や肥満、ホルモンバランスの乱れがあげられるのですが妊娠後によく見られるので、注意しておくと良いでしょう。

女性に多い悩み

病院

尿漏れによる症状は、女性に多く現れるとされています。多くの原因として挙げられるのが骨盤底筋の緩みです。泌尿器科では手術による治療法のほか、骨盤底筋を鍛える体操を指導してもらえます。

詳しく見る

最新の治療機器

ナース

新宿にある泌尿器科では、負担の少ない手術方法で尿路結石の症状を治療します。ESWLと呼ばれる治療機器を用いることで、腹部を切開せずとも結石を砕くことができるのです。結石を砕くことで痛みによる負担を取り除ける上、施術の時間も短いので、多くの人に選ばれています。

詳しく見る